MENU

顔脱毛を受ける前に知っておきたいこと

顔のムダ毛は他の場所と比べてそれほど濃い訳ではないので、無理に脱毛しなくてもいいと考えている人も多いです。
私も最初はそう考えていました。

 

実際もっと毛が太くて濃い場所はありますし、剃り続けてるとだんだん毛が太くなってる気がすることもあります。
(正確に言うと毛は太くなることはなくて、カミソリで剃った断面が斜めになるので、太く見えるんだとか)

 

それでも顔のムダ毛をなんとかしたいと思うのは、至近距離ではバレてしまうからでした。
しかも鼻の下はけっこう生えてて、まさにヒゲです。
男性の髭と比べたら色はそれほど濃くはないですが、伸びてきたら剃らないと出かけるのが恥ずかしいレベルです。

 

高校生からこんな感じだったから、剃ることにはすっかり慣れてます。
でもずっと自分で剃ってると黒ずみが出てきて、取り返しがつかない事になるとも聞いたことがあります。
特に鼻の下が黒ずんだら・・・と考えるだけでゾーっとしてしまいます。

 

私の場合、顔の毛は人並みなんかではなく、人より濃いということにも最近気づきました。
だから友達に顔のムダ毛の相談してもピンとこない子が多いので、ネットとかでよく調べるようになりました。

 

ネットで調べてわかった顔の毛の常識

 

顔の毛をいつまでもカミソリで処理していると、黒ずみばかりではなく様々な肌トラブルを引き起こす可能性があります。

  • 毛嚢炎(もうのうえん)
  • 赤み
  • かゆみ
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

これらは顔毛をカミソリで処理し続けると起こるかも知れない肌トラブルの代表例です。

 

今時の女子は若い子でも脱毛サロンに通うのは当たり前の時代です。
顔の脱毛について調べてみると、こんな事がわかりました。

  • 顔の毛(特に産毛)は脱毛の効果が弱くなる
  • 最近の脱毛器はお肌へのダメージはあまり気にしなくていい
  • 脱毛サロンもレーザー脱毛のクリニックも産毛が脱毛しにくいという点では同じ
  • 毛根に光やレーザーでダメージを与える方法より、最新の脱毛方法なら産毛に効果が出やすい

 

なるほど・・・色々勉強して顔脱毛にはかなり詳しくなりました。
ちなみに一般的なフラッシュ脱毛や、医療レーザー脱毛と違う産毛に効果が見込める脱毛方法は以下の通りです。

  • S.S.C式脱毛
  • SHR脱毛(蓄熱式)
  • ハイパースキン法

私が選んだ脱毛サロン

私が調べた中で顔脱毛に一番適してると思ったのはハイパースキン法でした。
でもこれが受けられる脱毛サロンは本土にしかなくて・・・。
SHR脱毛も関東や近畿とか都市部にしかないのでダメ。
S.S.C式は痛みがほとんどなくて、ぼんやり温かい程度という口コミを見て広告でよく見かけるミュゼに決めました。
那覇には2店舗あります。

 

 

グラン那覇国際通り店

沖縄県那覇市牧志2丁目1-1 プランタビル4F

 

 

那覇新都心店

沖縄県那覇市おもろまち4丁目3-8 はちみねビル新都心2F 

 

 

 

ネットで調べるとワキとかVライン(アンダーヘアのとこ)はびっくりするくらい安いんだけど、顔は普通かなって。
まあ元々これくらいはするだろうと思ってた値段だったし、せっかく通うんだったらワキやVラインも一緒にやっていこうと思います。
だってタダみたいな値段だし。
通い始めて思ったのは、ホント痛くなくて時間も30くらいで終わるのですごく通いやすいです。
スタッフの人が親切で、テキパキしてるから気持ちいいです。

 

ミュゼの公式サイトはこちら
http://musee.com